お知らせの最近のブログ記事

福島県いわき市錦町のかどすみ歯科矯正歯科 院長の廉隅です。平成から令和へ元号が変わり今年のゴールデンウィークは長くなりますね。スタッフ一同、お休み中の患者さんの歯のトラブルをどう対処するか検討してまいりましたが、一部の日を診療日とさせて頂きます。詳しくは下記をご覧いただくか、医院まで電話でお問い合わせください。診療時間は通常と異なりますので、お口のトラブルの際は、まず電話連絡をお願い申し上げます。
Page00000.jpeg

こんにちは。久しぶりの更新です。かどすみ歯科矯正歯科ではより専門性の高い治療に対応できるよう、専門医と連携し診療をしております。インプラントは開院当初より、東京からインプラント専門医による治療を行っておりますが、この度、歯内療法(歯の根っこの治療です)の専門医による処置をご提供できることになりました。それに伴い、マイクロスコープ(顕微鏡による治療)を導入致します。歯内療法学では大変著名な先生です。歯の根の治療(根管治療)でお悩みの方、痛い、治らない、抜歯の前に当院にご相談ください。

中川寛一先生 略歴

金曜・土曜 隔週診療

DSC00963.1_R.jpg   

      ・東京歯科大学 歯内療法学講座前教授

   ・神奈川歯科大学 歯髄生物学講座 客員教授

    ・日本歯内療法学会 認定指導医 

    ・日本顕微鏡歯科学会 理事・指導医

    ・日本口腔顔面痛学会 理事・指導医

    ・米国 Pacific Endodontic Research Foundation 認定医

    ・Pacific Endodontic Research Foundation Japan 主宰

    ・ドイツVDWジッペラー社 公認インストラクター

 


かどすみ歯科矯正歯科は8月14日(月)から17日(木)まで休診させていただきます。18日(金)より通常診療となりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
いわき市錦町のかどすみ歯科矯正歯科の院長 廉隅です。久しぶりの投稿です。研修セミナー参加のため7月29日(土)は休診とさせていただきます。振替日としまして26日(水)に17時までの予定で診療致します。何卒よろしくお願い申し上げます。
こんにちは。福島県いわき市錦町のかどすみ歯科矯正歯科 院長の廉隅です。1月30日(土)午後と、2月1日(月)はスタッフ一同で技術向上のため研修会に参加いたします。ご迷惑をおかけしますが休診とさせて頂きます。2月3日(水)を振替で診療日とさせて頂きます。
こんにちは。福島県いわき市錦町のかどすみ歯科矯正歯科 院長の廉隅です。12月29日をもちまして2015年(平成27年)の診療は終了しました。皆様の温かい励ましやご支援、ご指導にスタッフ一同、心から感謝申し上げます。2016年もどうぞよろしくお願い申し上げます。新年は1月6日(水)より診察開始いたします。1910131_821904201252432_2916419035452543668_n.jpg

こんにちは。福島県いわき市錦町のかどすみ歯科矯正歯科 院長の廉隅です。2015年の診療は12月29日(火)までとさせて頂き1月5日(火)まで休診とさせて頂きます。新年は6日(水)より通常診療開始とさせて頂きますので、ご了承下さいますようよろしくお願いいたします。2016年も、スタッフ一同よろしくお願い申し上げます。なお、年末年始(12月31日から1月3日まで)の急なお痛み、お口のトラブルに関しては内郷、高坂町の休日歯科診療所にて対応可能ですのでご確認ください。

こんにちは。いわき市錦町のかどすみ歯科矯正歯科 院長の廉隅です。2015年(平成27年)夏季休診日は8月12日(水)から15日(土)までとさせて頂きます。17日(月)より通常診療いたしますので、ご理解のほどお願いいたします。
こんにちは。福島県いわき市錦町の「かどすみ歯科矯正歯科」院長の廉隅です。今日は2014年の診察最終日です。1年間たくさんの患者さんにご来院頂き、誠にありがとうございました。開院以来5年を迎え、少しずつ進化しています。しかしまだまだ至らないことも多く、ご迷惑をおかけすることもあったかと思います。2015年はより一層、患者さんの健康にお役にたてる医院づくりを目標に、日々精進したいと思います。新年は1月5日(月)より診察いたします。2014年のご厚誼に感謝申し上げますとともに、これからもよろしくお願いいたします。kadosumi01_600x474_R_R.jpg

こんにちは。いわき市錦町 かどすみ歯科矯正歯科の院長 廉隅です。今日、産経新聞のインターネットニュースで目に留まった記事をご紹介します。
脂肪を燃やす働きがある遺伝子が乳児期に活性化される仕組みを、東京医科歯科大の小川佳宏教授(内分泌代謝学)らの研究チームがマウスの実験で突き止めた。母乳に多く含まれる栄養成分である脂質が活性化の引き金になるとみられ、母乳で育った子供は肥満などの生活習慣病になりにくい可能性を示す成果という。米医学誌に論文が掲載された。母に含まれる脂質は乳児の栄養成分として重要なだけでなく、成人になってからの健康にも深く関わっている可能性があるという。(中略以上引用)                         母乳の持つ力はすごいですね!子供の成長発育には、いろろな要素が関わっていますが、 お口の健康も大変重要です。育児、摂食、噛み合わせなどお悩みの方、子育て経験豊富なスタッフがお待ちしておりますので、お気軽に相談してください!




最近のブログ記事

お盆休みのお知らせ
かどすみ歯科医院の院長 廉隅です。8月1…
8月の休診日についてお知らせいたします
こんにちは。かどすみ歯科医院の院長 廉隅…
CT機器の設置が完了しました
いわき市のかどすみ歯科医院 院長の廉隅で…

アイテム

  • Page00000.jpeg
  • DSC00963.1_R.jpg
  • 1910131_821904201252432_2916419035452543668_n.jpg
  • kadosumi01_600x474_R_R.jpg
  • IMG_9682_R.JPG
  • IMG_20141107_122146_R.jpg
  • 写真スノードロップ_R.JPG
  • 写真スノードロップ_R.JPG
  • 写真スノードロップ_R.JPG
  • 写真14.2.4_R.JPG

タグクラウド