2013年10月アーカイブ

おはようございます。いわき市錦町、かどすみ歯科医院の院長 廉隅です。今日は非常に強い台風がいわき上空に接近しています。医院も突風のような非常に強い風が吹いています。危険な場合はどうか無理をせず、来院を見合わせて下さい。その際は電話連絡をお願い致します。診療は通常通り行っておりますので、十分のご注意の上、お越し下さい。突然のお痛みなど、急患も随時対応しておりますので、お問い合わせください。

歯磨き粉のお話です

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。いわき市錦町 かどすみ歯科医院 院長の廉隅です。今日は最近とても気になっている某歯磨き粉のお話をさせて頂きます。ドラックストアやスーパーの口腔ケア用品売り場では、必ず置いてあるような大変有名なメーカーの歯磨き粉ですが、顆粒入りのものを良く見かけるかと思います。実際、当院に通院されている患者さんもよくお使いのようです。商品の特性として、歯周ポケットなどの隙間に顆粒が入ることで汚れをより良く取れると、うたっています。しかし、歯磨きがしっかりと出来ている患者さんの歯肉が、赤く腫れる症状を目にすることが多く、よく確認してみるとこの顆粒が口の中あちこちに残っているんです!歯周ポケットの中、義歯の裏、矯正装置、セラミックの冠、インプラントの周りからも見つかります。見つかった患者さんには、使用を控え他のものに変えて頂いています。幸い、使用を中止すると赤みや腫れは無くなりますので大事には至りませんが、健康を害するリスクのある商品とも言えますので、当院としてはお使いにならない事をお勧めいたします。商品名がわからない、また、ご使用のものが心配な場合はスタッフにお尋ねください。